友人はハンドルを握ると、性格が変わります。

Posted By on 5月 9, 2014

私には、高校生以来仲良くしている友人がいるのですが、
先日、遠出をした際に車に乗せて貰い、ビックリした事があります。

友人は、普段は温厚な性格をしているのですが、ハンドルを握ると性格が変わってしまいます。
迎えにきてくれた時点で、スポーツカーだったので嫌な予感はしていましたが、予想が当たってしましました。

道は、思いのほか込んでいて、友人はイライラしているようでした。
最初は、取りとめのない話などをしていたのですが、男二人で話す事もそんなになくなります。
すると、だんだん機嫌が悪いモードに移行してきました。
2車線あるところは、まだ良かったのですが、
1車線になると、中央線が黄色でも関係なしに、追い越しが始まります。

ミュゼの予約が取れない!
ミュゼオンライン予約は当たり前!

本人が警察に捕まるのは勝手ですが、安全運転をして欲しいものです。
そもそも渋滞は考慮の上で、早く出ているので、安全運転で十分なのです。
追い越しを繰り返したりしたのですが、大して早く着きませんでした。
遅い車がいると、煽る始末です。

普段は、温厚な友人のあまりの変貌に驚きです。
野球を見たのですが、応援していたチームが負けたこともあり、さらに機嫌が悪く、帰りの運転はさらに最悪でした。

今度どっかにいく際には、私が運転しようと思わされた一件でした。

ミニバンに乗っていた運転マナーの悪い金髪の男性

Posted By on 4月 21, 2014

私が数年前、愛車に乗って運転をしていると、とても運転マナーの悪い人に遭遇しました。
それは、対向車のミニバンに乗っていた運転手です。

私が住んでいる場所はとても田舎なので、夜はとても車どおりが少なく、
それゆえに結構スピードを出して走っている車が多いです。
私は、事故を起こすのが嫌なので制限速度内で走っていたのですが、
ある夜、愛車で走っていると対向車がかなりのスピードで近付いてきます。

その対向車が近付いてくると、センターラインをはみ出しながらこちらに迫ってきており、
私は衝突するのではないかという恐怖に見舞われました。
私は、焦ってギリギリまで車体を左に寄せると、すれ違う直前に対向車もハンドルを切り、
何とか事故ってしまうのは防ぐことができました。

私は、恐怖感に震えるとともに、対向車であるミニバンに乗っていた運転手に怒りの感情が湧いてきました。
すれ違う瞬間に私が見たのは、まだ20代前半くらいと思われる金髪の男性と女性のカップルです。
金髪の男性は、彼女に良い所でも見せようとしたのか、
スピードを出してフラフラと危ない運転をしていたのだと思います。

私は、そんな運転マナーの悪い人がこの世にいるのかと、愕然としてしまいました。

脱毛ラボの予約をしたい!
敏感肌の顔の脱毛専門店

工場街、埠頭、空港を巡るドライブ♪

Posted By on 3月 26, 2014

あまりにも女らしくない理想で恐縮ですが、私は工場街~埠頭~空港を巡るドライブがしたくてたまりません!
現在一歳に満たない乳児がいるのでドライブどころではないのですが、
ネットで上記のような風景写真を検索する度にため息が出てしまいます(笑)

もちろんこういった場所なので夜にドライブするのが理想ですね。
BGMはspangle call lily lineかフィッシュマンズです。
間違えてもトランスとかは聞きたくありません(笑)

私は横浜に住んでいるのですが、夫婦だけの時はたまに夫が本牧埠頭からベイブリッジの下(一般道)を通って
生麦方面に出る~というコースを走ってくれました。
ベイブリッジは一般道でも十分夜景が楽しめますし、大体いつも空いているので一般道側もお勧めです。

私は飛行機を見るのが昔から好きなのですが、
とりわけ城南島公園から見る飛行機はすぐ真上を飛ぶので迫力があって最高です!
夜だと人気も車もほとんどなく周りも暗いので、初めて訪れた時は不安もあるかもしれません。
でもこの絶景を見れる所はなかなか都内だと無いと思うので、是非行ってみて下さいね。
ちなみに昼間だと釣り客や子供連れも多くて、食品の販売車も何台か止まっていますよ。
ファミリーでも楽しめる公園なのです^ ^

城南島まで来れば羽田空港も直ぐの距離ですので、ついでに足を伸ばして空港見学も良いでしょう。

車を高く査定したい方はこちら
ミュゼ会員の予約の仕方はここ

力のある速い車に憧れて

Posted By on 2月 27, 2014

まだ自分が免許取り立ての時に、女の友達の車で夜の峠をドライブした時に、
登り坂をものスゴイスピードで走り抜ける車と遭遇。
その瞬間かっこいいと惚れ惚れしてしまったんです。
その車を運転する人よりも、あの上り坂をあんなスピードで走れる車に惚れました。

友達の車は女性らしい軽自動車。
到底追いつけるはずもありません。
当時はスポーツ車や、スポーツを意識したエンジンを搭載したセダン、ハッチバックも多くありました。
免許は取得したものの、まだマイカーを持っていなかった私は、
買うなら絶対に速くて、上り坂でもガンガン走れる車を買うと意気込んでいたんです。

当時の憧れの車はソアラでしたが、私のような安月給では高根の花。
それどころか、そんな車を操るだけの技術もありませんでしたから。
車の維持管理費は相当で、とてもじゃないけれど大型のセダンは無理、小型のハッチバックを乗っていました。

月日は流れて、二酸化炭素の環境問題で、
私が好きだったスポーツ系の車が次々と姿を消し、右も左もエコカーだらけ。
地球にはいいこだけど、ちょっと寂し過ぎると嘆いていたら、
結婚をし主人がクラウンアスリートを購入したんです。
ソアラはもう売っていないけれど、まさかクラウンに自分が乗れるだなんて。

クラウンの乗り心地は最高です。
重厚な作りの中にも、スポーツを意識させる足まわり、
そのアクセルを踏んだ時に、言葉に出来ないほど感動してしまいました。
峠での上りも、高速道路でも、欲しい時に欲しいだけ加速してくれます。
私の夢であった、力のある速い車に乗ることが出来、満足のいくカーライフを送っています。

クラッシュしても

思い付きで大阪から利尻、礼文島まで行きました

Posted By on 2月 12, 2014

まだ大学生の若いころ、友達と一緒に遊びに行っていた続きで、日本の最北端に行こうと決めました。
大阪港から函館までフェリーに乗り、そこから15時間かけて稚内まで車で行きました。
本当に無防だと思いますが、若さの勢いで疲れも気にせずぶっ飛ばしました。

所々で泊まりながら、観光もしながら本当に楽しい日々でした。
稚内まで行き、そこからまたフェリーで利尻島に渡り、そして礼文島に行きました。
すごく感激しました。大学生という立場ならではでのドライブです。

  • CX-5の値引きなら
  • フォレスターの値引きなら
  • お金が無くなってくると、ご飯はパンと牛乳という質素な物で、それでも楽しかったのを覚えています。
    帰りは網走周りで北海道一周です。
    結局夏休みの大半を使い、アルバイトで貯めたお金もほとんど使い岐路につきました。
    あんな長いドライブは最初で最後の体験でした。

    それ以来長期のドライブは病みつきになりましたが、一番長い時間を使ったドライブはあれが最終で最後でした。

    子連れで大渋滞にまきこまれる。

    Posted By on 2月 4, 2014

    子供がまだ1歳にも満たないころ、主人の実家に帰省する機会があり、車に長距離乗ることになりました。
    普段、そんなに車に乗ることもない息子はまずチャイルドシートに乗ることが不快なようでグズクズ。
    しかも事故渋滞に当たってしまい、ぜんぜん進まない渋滞。

    やっとパーキングに入って、息子のオムツを替えたり、
    ミルクをあげたりして気分転換させることができて、再度車に乗って再出発!
    とパーキングを出てまた元通り渋滞に巻き込まれると、すぐに息子がオムツの中でうんち・・・。

    次のパーキングまでこのままにするのは、いつになるかもわからないしさすがに無理。
    我が家の車は軽で小さいため、後部座席でのオムツ替えは至難の技。
    でもなんとかやるしかない!ということでなんとか乗り切り、実家に着いた時には本当にヘトヘトでした。

    子連れで大渋滞は辛い。
    そんな体験でした。

  • パズドラ 魔法石 無料
  • 僕らは生きている、だから毛も生えるのだ、ムダ毛の処理も必要だ

    Posted By on 1月 10, 2014

    ムダ毛は無駄だからムダ毛。
    なのにどんどん生えてくるのはどうも納得いきません。
    生物が進化するのならムダ毛は淘汰されるべき。

    とは言え、生きている限り毛は育つので処理が必要となるわけです。

    そんな私のムダ毛処理はもっぱらカミソリ。
    肌もそんなに弱くないのでしっかり前後の肌のケアをすれば
    そんなに肌のトラブルになったりしたことはありません。
    ただ、たまにカミソリの刃を横にスーっと引いてしまい流血沙汰になったりします。

    あとはヒゲやマユ毛、指毛なんかは毛抜きで抜いてしまうこともあります。

    でも今までこれでまあいいかと思ってやっていたのですが、
    このような処理をしていると知らぬ間に皮膚が黒ずんだりすることもあるんだとか。
    それに埋没毛なども増えることもあるそうです。

    そういえば足なんかには埋没毛がちょっと増えていてなんでだろうと思っていたところでした。
    これはなんとかしないとまずいかもしれません。
    難波 脱毛での永久脱毛を早めにお勧めします。

    子供達が大きくなったのでミニバンに買い替えしました

    Posted By on 1月 4, 2014

    子供達が小さいころは、軽自動車に乗っていました。
    しかし、子供達が大きくなったので妻が大きな車にしたいということで、ミニバンに買い替えしました。

    ミニバンに買い替えしてからは、仕事が休みのたびに1泊していろいろなところにドライブに行きました。
    ドライブに行く時には、いつも子供達は後部の座席に乗って、妻が助手席に乗っていました。
    子供達はドライブの途中では、つまらなさそうにしていて本などを読んだりしていました。
    また、妻は運転が心配なのか、ドライブの途中はずっと起きていて、少しでもスピードを出したりすると危ないからと言って心配していました。
    それでも、ドライブの際には、幸いにも一度も事故にあったことはありませんでした。

    このように子供達が小さいころはよくドライブに行っていましたが、子供達が大きくなってくると、ドライブにも行かなくなり、ミニバンも活躍することがなくなりました。
    もうミニバンは不要になったので、車 査定シュミレーションでいくらくらいになるか調べてみようと考えています。

    憎き指毛で失恋した話

    Posted By on 12月 30, 2013

    学生時代、冬の寒い時期だったので、ムダ毛処理をさぼっていたことがあります。
    長袖長ズボンなので、誰に見られるわけでもないし、まぁいっかーという感じでした。
    その考えが間違いで、私は失恋することになってしまうのです。

    数人で話している時に、ある男子が「お前指毛が生えてるぞ。」と言い出したのです。
    みんな一斉に私の指に注目です。
    私は身体中熱く、真っ赤になりました。
    その中には私がずっと好きだった男の子もいました。
    興味なさそうにしていましたが、私に指毛が生えていたことを確実に聞いたわけです。

    それからというもの、私はなんとなくその好きだった男の子と話すことが出来なくなってしまいました。
    指毛が頭にいっぱい広がるのです。
    指毛が生えてると言ってきた男の子のことはかなり憎んでいますが、それ以前に処理を怠っていた自分に腹が立って仕方ありません。
    このことがきっかけでムダ毛処理、特に指毛処理は一生懸命しています。

    そんな中で通い始めたミュゼ 効果あります。

    脱毛の処理が甘かった所を見ちゃった

    Posted By on 12月 25, 2013

    私の会社の同僚で、とても綺麗な人がいて、いつもメイクやヘアスタイルをばっちりときめていて、女性からみてもとても素敵な人だと思う。
    会社で、朝の少しの時間にデスクの掃除をする時間帯があるんだけど、その時その人が何気なく腕まくりをしてて、すごいびっくりしちゃった。
    腕のムダ毛の処理をしていなかったらしく、すごく目立ってた。
    足とか普段見えている部分は、全然ムダ毛がないのに、ブラウスの袖で隠れてる腕のムダ毛はすごかった。
    たぶん隠れてるからって油断してたんだろうなと思う。

    いつも綺麗にしている人だったから、すごいギャップで驚いちゃった。
    本人はさりげなくブラウスの袖を降ろしてたけど、見てしまったって感じ。
    やっぱり隠れてる所も、しっかりと脱毛しておかないとねと思った。
    長袖を着る季節は、結構油断しちゃうから、私も気をつけよう。

    西船橋 脱毛サロンに久々に行こうかな。